ブログ

BLOG

2020.03.17

仕事の質が落ちる!?花粉症対策について

はじめまして!
新入社員の山田と申します!

スタッフ紹介で自己紹介文書いたので見てくださいねえ~

今回の題材は

花粉症対策について

お届けしたいと思います~

なぜブログで花粉症を!?

と思ったあなた。

花粉は仕事の生産性をこれだけ下げるんですよ~

花粉症を発症しているビジネスマンへ送る記事となっております。

ちなみに私は花粉症歴20年のベテランなので

安心してみてくださいね(笑)

 

花粉症について

3月中旬、スギ花粉のピーク真っただ中でございます。

例年よりも花粉の量は少ないとはいえ

  • 目のかゆみ
  • 鼻水
  • くしゃみ
  • 鼻づまり
  • 眠気

様々な症状が僕たちを襲っていきます。

大きな対策でいえば「薬」「マスク」ですよね。

今回は「マスク」に焦点を当てていきます!

マスクって本当に効いてる!?

新型コロナ肺炎のせいで手に入れにくくなっているマスク。

これって本当に効いてるの!?

という花粉症議論に終止符を打とうと思います。

マスクが効いているか。花粉をブロックしているかを確かめるためには

花粉の大きさ > マスクのフィルター

を確かめると良いですね!!

〇マスクのフィルターの穴の大きさは5~10ミクロン

〇花粉の大きさは20~30ミクロン

っていわれても想像つきませんねえ~

1ミクロンを1センチに置き換えてみましょう。

マスクのフィルターの穴 = 5~10センチ

その辺にあるものと比べてみましょう!

ホントに大体ですがこれくらい

対して

花粉の大きさ = 20~30センチ

ティッシュ箱くらいです。

これは花粉通らないでしょ!

ティッシュが花粉でフリスクがマスクのフィルターの穴です。

ちなみに今話題のコロナウイルスは0.1ミクロンなので大きさを置き換えると1ミリです。

粉薬1粒と同じくらいの大きさなので、フリスクに例えたマスクのフィルターを通ってしまいますね……

でも、くしゃみによる飛沫の際は、水分がくっつくので意味はありますね(汗)

【結論】マスクは花粉を通さない!

花粉はマスクのフィルターを通らないことが証明されました!

これで自信をもってマスクをつかえますね!

仕事の効率を高めるために、花粉に負けず頑張りましょう!

僕もリスティング運用者として、より効率的に働けるように

体調管理を怠らないようにしようと思います。

以上、山田がお送りしました~

この記事を書いた人

yamada

yamada

Web広告プランナーとして日々、勉強中の山田です。