リフォーム集客 研究ブログ

REFORM WEB MARKETING BLOG

2021.08.05

⑤データに基づく改善提案【インターネット広告のメリット】

前回まで、インターネット広告でどんなことができるのかご紹介してきました。

<インターネット広告のメリット>
・配信地域が自由に設定できる
・配信時間を自由に設定できる
・大手よりも上位表示させられる
・バナー広告で後追いもできる

もちろん、ほかにも様々なメリットがあるインターネット広告ですが、
今回はそれらのメリットを最大限に生かして成果を出していくために必要な
データに基づく改善提案についてご紹介します。

 

例1:配信時間の変更

インターネット広告のメリット②でもご紹介しましたが、
限られた広告費を効率よく使用するために、配信時間を変えて検証を行うことがあります。
※詳しくはコチラ

【1ヶ月目】配信時間の設定 7:00~24:00
18:00頃から予算切れを起こして広告が表示されていなかった
→お客様に過去の問い合わせ時間を確認したところ、夜の時間帯の問い合わせが多いことが判明!

【2ヶ月目】配信時間の設定 11:00~24:00
配信開始を11:00にしたことで18:00以降も広告が表示されるようになった
問い合わせ件数の増加に成功!

 

例2:広告費配分の変更

リフォームの中でもトイレやキッチン、お風呂など様々なキーワードに対しての広告配信をしている場合
お客様の意向に沿って広告費の配分を調整することができます。

【1ヶ月目】広告費10万円
・トイレ(6万円) ・キッチン(2万円) ・お風呂(2万円)
→トイレの問い合わせは多いが、客単価の高いキッチンやお風呂の問い合わせを増やしたい

【2ヶ月目】広告費10万円
・トイレ(2万円) ・キッチン(4万円) ・お風呂(4万円)
→トイレの問い合わせは減ったものの、求めていたキッチンやお風呂の問い合わせが増え、費用対効果が向上!

 

例3:デバイスの変更

インターネット広告ではパソコン、スマートフォンなど配信するデバイスを選ぶことができます。
それぞれのデバイスで年齢層やユーザーの質が異なるため、
配信するデバイスをどちらかに限定することで成果が上がることがあります。

【1ヶ月目】パソコン、スマホ
・パソコンユーザー 平均滞在時間2分、問い合わせ 4件
・スマホユーザー  平均滞在時間1分、問い合わせ 1件
パソコンユーザーの方が見込みの高いユーザーが多いと仮定

【2ヶ月目】パソコン
配信デバイスをパソコンのみに変更
→スマホに配信していた広告費をパソコンに集中させたことで、問い合わせ件数の増加に成功!

 

上記はあくまで一例です(極端な例も含みます)が、
結果を分析し、仮説を立てて検証を続け、最適化を目指します。

弊社は「提案力」を強みとして集客のお手伝いをしております。
広告運用をお任せいただいている以上、WEB集客のプロとして積極的な改善提案を行っています。
代理店として広告配信をして報告するだけ、そんな運用はできません!
ゴールに向かってお客様と一緒に走っていきたいと考えています。

お客様から「クイックリーは色々と提案してくれるから他の代理店とは違う」というお言葉をいただく度に
「やってきてよかった…」とすごく嬉しい気持ちになります。

まだまだ小さな会社ですが、チャレンジする姿勢を忘れず
大切なお客様のために時間情熱を注いで頑張っていきたいと思います!

後半、少し感情的になってしまいましたが、
最後までお読みいただきありがとうございました。
本日の更新は大河内でした。
(プロフィールはこちら▶https://quickly-web.com/staff/okouchi/)
次回の更新をお楽しみに。

▼リフォーム集客の特設ページ|こちらもぜひご覧ください
https://quickly-web.com/lp-rehome2

この記事を書いた人

okouchi

三重オフィス WEBディレクターの大河内です。 対応は素早く、ご理解いただきやすい丁寧な説明を心掛けています。 インターネット広告やホームページ制作など、 WEBに関する事ならお気軽にお問い合わせください。