リフォーム集客 研究ブログ

REFORM WEB MARKETING BLOG

2021.06.09

インターネット広告のメリット ②配信時間の設定

前回に引き続き、インターネット広告でどんなことができるのかご紹介していきたいと思います。

2回目のテーマは、Google広告の「配信時間の設定」について。

「インターネット広告は24時間ずっと表示されているの?」とお客様から質問をいただいたことがあります。

もちろん24時間常に表示させることは不可能ではありませんが、
インターネット広告はクリックされる度に費用が発生するため、
24時間常に表示させておくためにはそれ相応の広告費が必要になってしまいます。

では限られた予算を効率的に使うためにどうしたら良いのか?
その手段の一つが「配信時間の設定」になります。

 

ひとつ例を出して説明します。
【7時~24時】に広告を配信するように設定していた場合、
7時(クリック)、8時(クリック)、、、、と広告がクリックされる度に課金されていき
18時頃には1日の予算を使い切ってしまうことがあります。

「実際の問い合わせの傾向を見ていると、夜の時間帯に問い合わせが来ることが多いのに…。」
これでは問い合わせを獲得しやすい夜の時間帯に広告を表示できていないことになります!

 

そこで、下記の様に配信時間を変更することで、配信したい夜の時間帯にも広告が表示されるようになります。

上記の例は極端な例ですが、このように“どの時間帯に配信するか”は質の高い広告運用のうえでも非常に大切になります。

運用初期は特に時間を絞らず配信を行い、実際の検索ボリュームや予算の消化スピードを見ながら配信時間の選定を行います。
その中で、お客さんから「問い合わせが多い時間帯」などもヒアリングしながら改善を行っていきます。

 

今回は以上となりますが、もしご興味をもっていただいた方で「もっと詳しく聞いてみたい」という方はぜひお気軽にご相談下さい。

▶前回の投稿はコチラ
「インターネット広告のメリット ①配信地域の設定」
 

最後までお読みいただきありがとうございました!
本日の更新は大河内でした。
(プロフィールはこちら▶https://quickly-web.com/staff/okouchi/)
次回の更新をお楽しみに。

この記事を書いた人

okouchi

WEBディレクターの大河内です。丁寧かつ素早い対応で、結果に繋がる良いコンテンツ制作に努めます。