リフォームの集客は
チラシからWEBの時代へ

新時代のリフォームマーケティングに挑戦!
お客様の目指すゴールに向かって共に走り続けます

幅広いご提案で集客を支援します

  • インターネット広告
  • SNS広告
  • HP・LP制作

下記にあてはまる方は
WEB集客を始める絶好のチャンス!

  • ここ数年でチラシの効果が減ってきたと感じる
  • ホームページからの問い合わせを増やしたいが
    何から手を付けたらいいか分からない
  • ホームページを作ったはいいが見てもらえているか不安

なぜこれからWEB集客の時代なのか?
クイックリーが考える
リフォームマーケティングとは

ターゲットユーザーの
変化に合わせた戦略

新聞購読率の低下

5年前と比較すると全世代で購読率の低下が見られ、20〜40代の購読率は全体の半数を切っています。減少傾向はこの先も続くと予想され、それに付随して折込チラシの費用対効果も低下していくことが予想されます。

新聞購読率

スマートフォン普及率の増加

10年前たった10%程度だった普及率も、今では全世代でほとんどの人がスマートフォンを利用しています。特に40〜60代については5年前と比べて急増しています。普及と同時に情報収集手段としてスマートフォンを利用する人が増え、それに伴いWEB集客に力を入れる企業が増えています。

スマートフォン普及率

リフォームユーザーへの
アプローチ手段

主な情報収集手段はWEB

新聞購読率の低下やスマートフォン普及率の増加もあり、現在、情報の入手先として最も多いのはWEBです。もちろんチラシも集客力のある媒体ですが、 単純にチラシがユーザーに届かないという問題もあるため、WEB集客が有効だと考えられます。

リフォーム情報の入手先

ユーザーが知りたい情報とは

リフォームを検討するユーザーは業者選びで悩みます。適正価格が分からず比較しにくいことが原因だと考えられます。まずはWEB広告配信でホームページへのアクセスを増やし、自社を知ってもらうこと、問い合わせを獲得できるホームページであるかどうか分析することからWEBマーケティングは始まります。

リフォームの際の不安や心配事

チラシとの比較

チラシ インターネット
広告
広告の到達率

低い

指定したエリア内で新聞を購読している世帯のみ

高い

指定したエリア内でインターネットを利用しているユーザー

主な世代

50〜60代

購読率50%以上は50〜60代のみ

20〜60代

年代を限定して配信することも可能

ゲットの選定

選定不可

貴社のサービスに興味のある人もない人も受け取る

選定可能

貴社のサービスに興味のある人にのみ配信可能

費用

配布数×2.8円

サイズや地域で変動あり

1クリック数十円~数百円

キーワードや競合により変動

効果測定 何を見て問い合わせしたかなど、お客 さんに聞かないと分からない (クーポンを付けたり、専用のフリーダ イヤルを用意するなどの工夫が必要) 広告の表示回数、クリック数、ユーザー情報、どんなキーワードで検索してアクセスしたか、など様々なデータから効果測定が可能

WEBだからできる戦略

リスティング広告

image

関連するキーワードで検索した、見込みの高いユーザーにのみ広告が配信できます。地域や日時、年齢、性別、デバイス(PC/スマホ) など細かくセグメントも可能。

バナー広告

image

リフォームに対して興味・関心はあっても具体的に自社のことを認知していないユーザー(潜在層)に対して、画像を使った広告で企業・商品の訴求ができます。

アクセス解析

image

ホームページを訪れたユーザーの属性(性別・年齢・地域など)や、よく見られているページなどを分析することで、問い合わせ獲得に向けた具体的な戦略が立てられます。

ヒートマップ解析

image

ホームページのどの部分がよく見られているのか、どこがよくクリックされているのかなど、ユーザーの行動が可視化でき、コンテンツ改修のヒントとなります。

実績

チラシと同等の問い合わせ単価
を実現!


愛知県のリフォーム会社


WEB広告を始めたきっかけ

以前からチラシの反響は継続している(問い合わせ単価20,000円以下)が、ここ数年でホームページからの問い合わせが徐々に増えてきたので、WEB集客の可能性を図るために広告配信を開始。現在では、トイレやキッチンなど“水まわり”関連のキーワードで多くのユーザーをホームページに誘導できています。


image

担当WEBディレクターより

WEBからの問い合わせの多くは新聞を購読していない方(チラシが届かない方)で、これまでアプローチできていなかったユーザーでした。このように、媒体によりアプローチできるユーザーが異なるため、現在はチラシとWEB広告を両立して集客を行っています。

チラシの効果が落ちてきてからでは
遅いです。
他社より一足先にWEB集客を
始めましょう!

詳しく聞いてみたい

お問い合わせはこちら

059-344-4025

営業時間 9:00〜18:00

クイックリーって
どんな会社?

クイックリーは単なる
HP制作会社・広告代理店では
ありません!

image

全てはお客様のために、とにかく真面目にコツコツと、
ゴールに向かって共に走っていくWEBマーケティング会社です!
チーム一丸となって貴社のサポートに全力を尽くします!

集客のための手段はいろいろ!
貴社にとって最適な戦略を
ご提案します

  • リスティング広告

    ターゲットユーザーに対して広告を配信し、ホームページへのアクセスを増やします。配信結果を分析し、スピード感を持って最適化に向けた改善を続けていきます。
     
     
     

    image
  • LP制作

    リスティング広告の効果を最大化させるためのLPを制作。ホームページのリニューアルは難しいけど、問い合わせが来るか不安という方はぜひご検討ください。
     

    image
  • ホームページ制作

    お客様からお聞きした課題やご要望を元に、制作チームがホームページを制作します。また、現在のホームページの分析や改善提案、特定のページの制作(改修)も可能です。制作後のアクセス解析やヒートマップ解析で「課題発見→ 改修→検証」まで行います。

    image

「リフォーム集客 研究ブログ」
もコツコツ更新しています!

クイックリーでは様々な業種の集客支援を行っていますが、業種により戦略は異なり専門的な知識が必要になります。現在、リフォーム集客に関する研究ブログを投稿しています。ユーザー分析やインターネット広告のメリットなど様々な内容を投稿していきますので、ぜひご覧ください。
ブログページはこちら

image
私たちが、成果を出すプロフェッショナルチームです。

料金

リスティング広告運用の費用

広告費

(月ごとに決めていただけます)

少額のご予算でも
お任せ下さい

icon

運用手数料

広告費の20%

【含まれる内容】

  • 毎月レポート作成・提出
  • 問い合わせ電話記録と統計
  • 毎日の入札単価調整
  • プレースメント除外設定
  • 広告配信最適化
  • 問い合わせメール記録と統計
  • 毎日の除外キーワードの選定と設定
  • 毎日の予算調整
  • クリエイティブ管理、ABテスト
  • その他広告配信に関わることすべて

詳しく聞いてみたい

お問い合わせはこちら

059-344-4025

営業時間 9:00〜18:00

サービスの流れ

  • STEP.1

    お問い合わせ

    電話・メールフォームからお気軽にお問い合わせ下さい

  • STEP.2

    ヒアリング

    訪問・電話・ビデオ通話などでお打ち合わせを行います

  • STEP.3

    配信内容の
    ご提案

    広告費に応じて予想されるクリック数などを算出します

  • STEP.4

    配信に向けた
    準備

    配信内容の最終確認や、バナー制作を行います

  • STEP.5

    配信開始

    配信状況を見ながら 日々改善を行います

  • STEP.6

    レポート提出

    1ヶ月ごとに結果と 次月の施策を報告します

お問い合わせ

お電話またはメールフォームより
お問い合わせ下さい

059-344-4025

営業時間 9:00〜18:00

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームをご利用の際は、必ず下記「個人情報保護方針」をご一読ください。
下記内容に同意していただけましたら、下記フォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
なお、お問い合せの内容によっては、ご返答が遅れる場合がございます。ご了承ください。

【必須】は必須項目です。

貴社名必須
お名前必須
フリガナ
ご住所
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
必須

個人情報保護方針

当サイトの運営に際し、お客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うとともに、大切に保護し、適正な管理を行うことに努めております。

【個人情報の利用目的】

  • a)お客様のご要望に合わせたサービスをご提供するための各種ご連絡。
  • b)お問い合せいただいたご質問への回答のご連絡。
  • 取得した個人情報は、ご本人の同意なしに目的以外では利用しません。
  • 情報が漏洩しないよう対策を講じ、従業員だけでなく委託業者も監督します。
  • ご本人の同意を得ずに第三者に情報を提供しません。
  • ご本人からの求めに応じ情報を開示します。
  • 公開された個人情報が事実と異なる場合、訂正や削除に応じます。
  • 個人情報の取り扱いに関する苦情に対し、適切・迅速に対処します。