ブログ

BLOG

2021.01.18

関数を使いこなして作業効率の向上を

エクセルやスプレッドシートを使用している方なら必ず使用する「関数」

基本的な四則演算は勿論、文字列から特定の部分を抜き出したり
特定の条件を満たす部分に記号を付けたりと
対象が「数字」に限らないので使いこなせればあらゆる作業の効率化が可能です。

今回は、スプレッドシートを使っていく中で私が一番使用することが多い
「IMPORTRANGE」 という関数についてお話しさせていただきます。

この IMPORTRANGE という関数は、スプレッドシート独自の関数であり
エクセルでいう 「外部参照」 のような機能です。

★使い方
=IMPORTRANGE(“(元データが記載されたスプレッドシートのURL https:// ~ /まで)”, “(シート名)!(参照セル)”)

★参考記入例(一例です。実際にこのURLのシートは存在しません)
=IMPORTRANGE(“https://docs.google.com/spreadsheets/d/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa/”, “シート1!A18:K18”)

上記の関数を使えば、全く同じデータを複数の箇所に反映することができるので
例えば「複数のお客様に入力してもらったデータの一部を、内部資料として一か所にまとめたい」というときに重宝します。
きちんと元データと連動されるので元データに変更があった場合でも、反映先を一つ一つ変更する必要はありません。
(※但し、元々参照セルがA18:K18だったのをA18:M18にした、
今までシート1に記録していたがキリのいいタイミングでシート2に記録し始めた…といったように範囲に変更があった場合は修正を行う必要があります。)

ネットでは関数の使い方をまとめているサイトが数多くありますので、気になった方は是非一度調べてみてはいかがでしょうか。
意外といつも行っている「面倒な」業務が関数で解決できるかもしれませんよ。

この記事を書いた人

mika

mika

HP制作文章担当(主に)のハゼモトです。 読んだり書いたり描いたりすることが好きです。

2021.01.13

新入社員ブログ2021.01

はじめまして。

2020年12月1日にクイックリーへ入社いたしました大河内です。
皆様への挨拶も込めまして、初めてのブログ投稿になります。

『ブログを書く』何年ぶりでしょうか。

高校生の頃は、部活ごとにブログサイト持っていて
日々の他愛もない出来事を書いたり、ポエムのような文章を書いてみたり、
わざわざパスワード付き日記にしたりと…懐かしい思い出です。
(あったあった!と思われる方は恐らく同世代ですね)

その後、mixi→Facebook→Twitter→Instagramと利用するSNSが変わるにつれて
文章量がどんどん減っていったことに気づきました。

SNSにおいては「写真」という大きな要素はあるものの、
短い文章で『人の心を動かす』ということは非常に難しいことです。

我々も、お客様のWEBサイトや広告を作るうえで
キャッチコピー、紹介文、注釈ほか、その一つひとつが重要な要素になります。

仕事において大切にしていることは、
常に客観的な視線を忘れず『どう表現すれば伝わるか』を考えることです。

自分では理解できていても、初めて見た人が理解できるとは限りません。
それぞれのターゲットに対して相応しい表現を使い、
結果に繋がる文章制作、コンテンツ制作を心がけていきます。

これからも丁寧かつ素早い対応でお客様のお役に立てるよう精進致します。

初回のブログ投稿ということで
自己紹介を書こうと思っていましたが見事に脱線していました。
興味を持っていただいた方はぜひスタッフ紹介ページをご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

okouchi

okouchi

WEBディレクターの大河内です。丁寧かつ素早い対応で、結果に繋がる良いコンテンツ制作に努めます。

2020.12.24

【2020年】成果の振り返り

三重オフィスの下野です。
ビジネスマン・ビジネスウーマンとして、12月は一年を振り返るのにふさわしいタイミングだと思います。

この年(アラフォー)になると、

「振り返って褒められる」なんてことは滅多にないものです。

子供が小さいときは、朝スーツをきると「お父さんカッコいいね」なんて言われてましたが、それすらもなくなってきました笑

しかしGoogleは違います!!今年一年の成果振り返りのメールが送られてきます!!

2年前から始めた、Googleマップの口コミなんですが、Googleからお褒めのメールが来るんです!
レベルが上がったり、ローカルガイドとしての格付け?を評価されたり!自動で送っていると思えないほどの完成度笑

▼レベルが5→6へアップしました。ゲームみたい笑

▼住まいである三重県鈴鹿市の飲食店口コミ数でいうと、上位5%の口コミ数だそうです。

Googleマップの口コミは、自分の記録(備忘録)として軽い気持ちで始めたのですが、年末だけではなく、定期的に送られてくる「お褒めのメール」が、なぜかモチベーションとなっています笑

情報収集に欠かせないグーグルマップ。私のように、口コミを書く人が増えているので、今一度、自社の口コミの管理をしてみてはいかがでしょうか(グーグルマイビジネスに登録すると口コミ返信ができたりします!)

最後に改めて、「褒められることでのモチベーションアップ」の大切さをグーグルから気付かせてもらいました。

2021年はGoogleのように、褒め上手!を目指します!

この記事を書いた人

shimono

shimono

WEBプランナーの下野です。自ら実践したノウハウを元に、クライアント視点で戦略立案・調査分析から運用改善まで数値に基づいた提案を武器としています。WEB戦略にお悩みのある企業様はぜひクイックリーにご相談ください!

2020.12.15

クイックリーの強み「制作+運用+改善」

皆さん、こんにちは
クイックリーの高島 崚平です。

今日はクイックリーの強みをご紹介しようと思います。
それは「制作」から「運用」、さらには「改善」までを一貫して行えることです。
意外にも、この業界では運用だけ、制作だけ、というようにどれか一つだけしか受けてくれない業者さんがけっこう多いんです。
では一貫していると何が良いのでしょうか。

・無駄なく、的確で、素早いPDCA
制作と運用をそれぞれ別の会社で行うと、連携が取りづらいです(というか取れない)。
クイックリーでは制作チームと運用チームがあることで専門性を高めながらも、連携を密に取って、ベストで最速(クイックリー)にPDCAを回しています。

・お客様に手間をかけさせない
制作業者に言われたことを、運用業者に伝えて、さらにまた、制作業者に返事をする。
これって、めんどくさいし、時間が勿体ないですよね?
一貫していることで、この手間を一切省くことができます。
場合によっては、弊社では制作と運用のそれぞれの担当者とお客様が、直接打ち合わせをすることもあります!

いかがですか。良いことばかりですよね。

「集客については、クイックリーに全てお任せしてお客様には販売・サービスにご注力いただく」
これが相乗効果を最大限にできる、良い関係だと考えています。

今日はクイックリーの良いところを一つご紹介しました。
弊社のことを少しでも知っていただければ幸いです。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします!
(制作、運用のどちらかだけのご相談でも、もちろん大丈夫です)

この記事を書いた人

takashima

takashima

Web広告プランナーの高島です。 お客様の課題をすばやく解決できるよう頑張ります!

2020.11.30

Chromeリモートデスクトップを1ヶ月使ってみた感想


週2日、テレワークをしている三重オフィスの山尾です。
1ヶ月前から作業効率向上の為に「Chromeリモートデスクトップ」使いはじめました。
これを使えば自宅のパソコンから会社にあるパソコンを遠隔操作できます。すごい!
今回は「Chromeリモートデスクトップ」使ってみた感想を書いていこうと思います。

作業できる状態にするのに、むずかしい手順もなく10分もあれば実際に使うことができます。
※詳しいダウンロード方法はGoogleへルプページからどうぞ!

さっそくですがメリットとデメリットについてです。
メリット
➀会社のパソコンへの接続が簡単

今まで会社のランディスクに接続していたのですが毎回パスワード入力&接続されるまで時間がかかっていたので
パスワード入力せず接続できるということがすごく楽に感じました。
②時間が経過しても接続が切れない
今までは数十分で接続が切れてたのでその度に毎回ログインしていました。
それが無くなっただけでも作業ストレスが軽減しました。
③ランディスクに保存されているパワポやExcelをそのまま編集できる
今までは編集したいExcelなどがある場合は、私のパソコンに一度ダウンロードしてから編集したものを再度ランディスクにアップロードをしてました。
④操作が簡単
「Chromeリモートデスクトップ」の操作もシンプルで表示される画面もいつものパソコン画面のままなので操作に迷いませんでした。

デメリット
➀デュアルディスプレイで作業できない
②会社のパソコンの電源はつけっぱなしにしなくてはならない
③コピペができない
私のパソコン上の画像、テキスト、パワポデータなど全てのデータは会社のパソコン上にドロップで移動させたりコピペしたりはできない。
④ずっと使っていると動きが遅くなる
会社のパソコン上でずっとパワポ資料などを作成していると動きが遅くなってくる。

以上がメリットとデメリットになります。
良い点、悪い点どちらもありますが以前と比べたら作業効率は確実に良くなったのでこれからも使っていきたいと思っています!
感想は本当にそのままになってしまいますが…
“自宅のパソコンと会社のパソコンを一つのパソコンで使ってる”感じ。です。
2台のパソコンを並べて同時に作業してるとして、そこで出来ないことはできません。(テキストのコピペやデータのドロップして移動など)

まだまだ使いこなせていないので設定しだいでもっと出来ることがあるのかもしれませんがこれから使いながら発見していこうと思います。
便利な機能があればまた記事を更新しますね!それでは!

この記事を書いた人

yamao

yamao

Webアシスタントディレクター山尾です。 業務では丁寧、分かりやすいを大切にしています。